サーマクールの効果ガイド TOP > サーマクールのリスクとメリット >  サーマクールのメリットとデメリット

サーマクールのメリットとデメリット

サーマクールはしわやたるみの改善に効果が期待されていますので、いろいろなサイトや口コミで情報を得ている人も多いでしょう。

実際サーマクールを受けてみようかなと考えている方にとって、効果の次に気になってくるのは、その費用や効果の持続性、副作用などでしょう。

ここで、サーマクールのメリットとデメリットについて簡単にご紹介します。

まずメリットですが、「しわやたるみ改善の高い効果と満足度」があります。

通常のレーザー治療に比べて、サーマクールはたるみ改善に関する満足度はかなり高いものとなっているようです。

メスを入れる外科的手術とは違って、施術した当日に化粧をして帰ることができるのも、人気の理由のひとつになっています。

また、治療にかかる費用は決して安くはありませんが、その効果に満足できれば治療に何回も通う必要がないので、費用対効果が高いと言えます。

逆にデメリットをあげると、サーマクールでは高周波が皮膚の深部まで到達し作用するため、治療時に痛みをともなうことです。

クリニックによっては麻酔テープを貼ったり、麻酔クリームを塗るなどしますが、残念ながら痛みを完全に取り除くことはできません。

また、皮膚表面を冷却しながら施術を行なうため皮膚のやけどはありませんが、皮膚深部まで強い高周波を作用させるので、施術後に皮膚が赤くなる場合があります。

個人差はありますが、この赤みは化粧でカバーできる程度のことが多く、時間が経てば消えるものです。

実際にサーマクールを受けようと考えている方は、クリニックでデメリットについてもしっかりと説明してもらい、納得した上で受けるようにしましょう。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

サイト内検索

相互リンク募集中

相互リンク等に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2008 サーマクールの効果ガイド. All Rights Reserved.