サーマクールの効果ガイド TOP > サーマクールあれこれ >  サーマクールとポラリスの違い

サーマクールとポラリスの違い

「ポラリス」についてご存知でしょうか?

ポラリスもサーマクールと同じように、肌のたるみやしわの改善に効果があるとされている方法です。

では、サーマクールとポラリスの違いについてご説明します。

サーマクールではRF(ラジオ波)を肌に照射することでコラーゲンの増成を促すものですが、ポラリスはRFだけでなくダイオードレーザー(光)も併用します。

「RFと光の両方で治療するのなら、ポラリスの方が効果が大きいのでは」と感じますが、実はRFの出力がサーマクールの方が大きいそうです。

つまり、サーマクールではRFが皮膚の2.5~3.0mmの深さに届くのに対して、ポラリスで届くのは1.5mm、とその到達する深さに差ができてきます。

RFの熱エネルギーが届く部分が浅いため、ポラリスではサーマクールほどの施術中の痛みはないようです。

施術回数は、サーマクールが1~2回で満足を得られるのに対し、ポラリスではだいたい5回程度繰り返して終了となるそうです。

ポラリスは毛穴の引き締め効果にも優れているそうです。

サーマクールとポラリスはエネルギーが作用する部分(深さ)がそれぞれ違うので、より大きな引き締め効果を希望する人には、両方を併せて治療することを勧めているクリニックもあるようです。

それぞれの効果やデメリットなどもよく理解してから方法を選択されることをおすすめします。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

サイト内検索

相互リンク募集中

相互リンク等に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2008 サーマクールの効果ガイド. All Rights Reserved.