サーマクールの効果ガイド TOP > サーマクールの効果 >  しみ・そばかす・ニキビ痕の治療の効果

しみ・そばかす・ニキビ痕の治療の効果

サーマクールは光治療より強力に皮膚深部まで作用するので効果も大きいと捉えられますが、しわやたるみに関しては確かにそうかもしれません。

しかし光治療にはできてサーマクールでは改善が期待できない症状もあります。

それがしみやそばかすなどの色素沈着の改善です。

光治療に使われる波長の光は黒いものに反応し、熱を発生し色素を破壊することで、そばかすなどの色素沈着を改善していきます。

黒い部分に反応して組織を破壊するという仕組みは、光脱毛でも同じことが言えます。

しかしサーマクールで用いられる高周波は、光に比べて長い波長であるため、黒っぽい色にも反応せず、皮膚の深部までまっすぐ到達します。

したがってしみやそばかすなどの色素沈着に対しては無反応=効果が見られないのです。


逆に効果的なのはニキビ痕の治療。

若い人の中にもにきびやニキビ痕で真剣に悩んでいる人が意外と多くいるのです。

サーマクールは高周波の熱エネルギーを肌の深部まで到達させ、コラーゲンを増成させる治療法で、しわやたるみの改善のほか、皮脂腺を縮小させることで毛穴の引き締め効果も期待できます。

サーマクールは皮脂の分泌を抑えるため、ニキビの予防にも役立ちます。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

サイト内検索

相互リンク募集中

相互リンク等に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2008 サーマクールの効果ガイド. All Rights Reserved.