サーマクールの効果ガイド TOP > サーマクール手術 >  サーマクールを受けられない人は?

サーマクールを受けられない人は?

サーマクールは若返りたい人がお金を払えば、誰でも受けられるというわけではありません。
もちろん禁忌事項もあります。

以下の方は、サーマクールが受けられないとされています。

◆ペースメーカーや埋め込み式徐細動器を体内に入れている人

サーマクールで使用するRF(ラジオ波)がペースメーカーや徐細動器の誤作動を起こしてしまう恐れがあるためです。


◆金属プレートを埋め込んでいる人

骨折部位などに埋め込んである金属にRFの熱が伝わりやけどを起こしてしまったり、金属プレートの変形を起こす可能性も否定できないためです。


◆糖尿病など、創傷治癒能力に障害のある人

◆治療部位に感染症や皮膚疾患がある人

◆治療部位に傷跡や化膿がある人

 ただし、にきびについては例外とされています。

◆妊娠している人

◆心臓疾患、出血性疾患、悪性腫瘍がある人

◆ケロイド体質の人

 自分がケロイド体質であるかどうかの判断は難しいと思います。

 サーマクールを受ける際に行なう事前のカウンセリング時に、医師に相談しましょう。

◆発熱している人


その他、過去にフェイスリフトなどの外科的手術を行なったことがある人やアトピー性皮膚炎の人、高血圧の人などは場合によっては施術できない場合もあります。

また歯の矯正金具が付けてある人や、今後他の肌治療の予定が入っている場合なども、医師と相談することをおすすめします。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

サイト内検索

相互リンク募集中

相互リンク等に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2008 サーマクールの効果ガイド. All Rights Reserved.